アカイカメラ

ドール服を作ったり、ドール買ったりして遊んでます。赤いカメラの大きいお人形メインのブログ。

2014年07月

先日作ったシャーリングトップスに前にユノスの為に作ったサルエルパンツをあわせてみました。

IMG_4962
多分似合うと思ってて、この画像をワンフェスの前に出したかったんです、実は。
でもパンツをしまいこんででどこにやったか覚えてなくて。
片付けしてたら出てきました。
(ちょっとO脚っぽく見える)

IMG_4963
ユノスはお尻がでかいのでDDにはゆるゆるですがなかなかいい感じだと思います。
これにレースのガウンとバレエシューズをはかせたい!
色々終わったら作ってみようと思っています。
バッグは友達が作ったものです。
1/6サイズですがすこし大きめなので、DDに持たせるとランチバッグみたいで可愛いです♪
これ、友達にリクエストしているのでもう少し大きいサイズ40~60センチドール用に作って
販売してくれるかもです。
楽しみ!

IMG_4964
以前ディーラーさんから購入した軍帽。
この軍帽が超お気に入りで、これにあわせてガーリーなワンピースも
作ってみたいなぁと思っています。

昨日のワンフェスは無事に終了しました。
お洋服も全て売れました!ありがとうございます(^▽^)

最初、会場を間違えてしまってビッグサイトのほうに行ってしまいました・・・。
よくある間違いだそうなので次回からは気をつけたいと思います(´;ω;`)

レポというほどではないんですけど自分のところのブースを♪

IMG_4940
こちらはTERAさんの作品。
アンドロイド2です。
前回より細かいところが変更になっています。
背骨のディティールだったりそういうこまかいところです。
クリアが超きれいでかっこよかったです♪

IMG_4941
こちらはsuikenさんのヘッド。
このクォリティでこの値段、安すぎですね。
イベント限定価格です。

IMG_4943
そしてわたしのDD06ちゃん。
そばかす描いてるのを褒めてもらいました!\(^o^)/
結構写真を撮ってくれた方がいたので嬉しかったです!
次回はちゃんと背景持っていこうと思いました。


今回のワンフェスはかなり人が多くてびっくりしました。
この間の冬のワンフェスにも出たのですが、その時とは比べ物にならないぐらい多かったです。
というか、冬の時は雪も降っててたどり着けないひとが多くてあんなときは稀だったらしいですが・・
人も多かったしかなり熱いワンフェスでした。
見て回るだけでも楽しいです。

ドール系はそんなに多くはなかったですが、また出店の機会があればもっと凝ったものを作りたいです!
今回作ったルームウェアのうえに着せるコルセットとか可愛いなぁって思います!
あとレースのガウンとかあってもいいな~。
いつもは1/6サイズを作っているので60センチドールのものにもどんどん挑戦していきたいです!


さて、コスプレもちょっと見てきたので画像を載せたいとおもいます。

IMG_4945
セーラー戦士!

IMG_4949
セーラームーンちゃん!
セーラー戦士は他にもいて、みなさん衣装とかのクォリティが高かったです。
そして可愛かった!

IMG_4950
あとよくわからない、東方?のキャラクター?
暑そう。でもなんか足が可愛かったので撮りました。

IMG_4951
巨人。小さかったけど。


以上です!
ワンフェスはコスプレも見るべきですね~!
楽しかったです(^▽^)

明日に迫ってきました、ワンフェスの販売物のお知らせです。

IMG_4938
DDのルームウェア。

IMG_4939
こちらはドロワーズが長いバージョン。

IMG_4937
短いほうも作りました。
レースを変えてあります。
短いほうはかなり涼しげでお気に入り♪

IMG_4936
トップスはシャーリングです。
M胸の子しかもっていないのでL胸に着せられるかはちょっとわかりません。
試着なども出来ますので、気になりましたらお声かけください。
SD少女、SD13L胸少女にも着せることができます♪

綿ローンという薄い生地で作りました。
白いので色移りの心配もありません(^▽^) 

各1着ずつです。
とっても簡単な作りになっているので脱ぎ着も楽ですよ♪
価格は2000円です。

この白いトップスにデニムとか合わせてもかわいいかな~と思っています(^^) 


卓番号は 4-03-11 TERA PROJECT です。
ARETのteraさんの卓です。
良かったら遊びに来てくださいね♪



ワンダーフェスティバル2014〔夏〕

開催期日 : 2014年7月27日(日) 10:00~17:00
会場 : 幕張メッセ国際展示場 1~8ホール
入場料 : 2000円
主催 : ワンダーフェスティバル実行委員会

このページのトップヘ